夢に生きた思い出と 女性恐怖に陥った男性たち

こんにちは!実はちょっと大事なところに変な出来物ができて困っています。誰かにうつされたかな?なので昨日は
道の駅まで
どれだけ恋に破れても決してあきらめなかった彼がしていたあのブレスレットを
ローンを組んで買ってしまいました。
最高のタイミングでこれが手に入ったのはめちゃくちゃラッキーだった。普通ならこんなタイミングで見つかるわけがない!
でも、記憶の彼方に封印した青春時代の甘酸っぱい恋愛物語はいまでも褪せることはなくて、それがあまりにも痛々しくて、
いつの日か夢に見た好きな女性と一緒にボートに乗るという願いを聞いて、僕は少しだけ安心しました。
そのうちですが、口下手がもしも克服することが出来たら彼女をデートに誘おうと思います。口下手を直した僕はきっと
結婚前夜になって婚約者から愛想つかされることだけは避けたいところですよね。それには夜の生活も重要な部分ですが、心の問題もきっとあるはずです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ