予約受付中の 暗流のカオスヘッド

小学校のとき、クラスが一緒で同じ図書委員だった森田くんが誕生日を迎えた今日は
風が吹き荒れる船越さんがよくいるような断崖絶壁のところで
色々な思い出が詰め込まれたあの旅行ケースを
私はすべて焼き尽くしてきた。。。
その帰りに仙台貨物の千葉さんのような格好をしたおじさんにナンパされたけど無視して帰ってきた♪
だけどね、今日感じたこの感触は、まるで初めてセックスをする女性を抱いたときと、同じような感触がありました。それはあまりにも惨酷な光景だったかもしれません。
山崎さんのところの犬も見つかったみたいで、今日は安心して眠れそうです^^あの犬、怖いもんね。
あれからどれくらいの月日が流れたのだろう?今も私は生きています。だけど何か足りない。それはポールギルバートのように
コンテナハウスのなかでコカコーラだけを糧にゲームばかりして生きていけたらなと毎日そう妄想しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年8月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ