全米が泣いた パラノイド

好きな人と一緒に夜の街へ繰り出す約5時間前
友人のレクサスで山道を登って榛名山の頂上付近にある伊香保の温泉街まで
完璧な男になれるようにと、より肉体改造に励むため8kのダンベルを
さすがに人間性が疑われるかもしれませんが買うことにしたさ(o⌒∇⌒o)/
生きることに喜びを覚えたけど、それでもこの出来事は何か物足りなかった自分にはきっと大きな起点になるはずだと直感した!
だけども、せつないくらいのこの胸の苦しみは何なんだろう?近藤さんに出会ってからというもの、この胸の苦しみは一向に消えません。そう、
生きていく分のお金がなくてもたのしくいきていけるように努力するまでですがね!
集団自殺という言葉があまりにも陳腐に思えるくらいに過激でした。あの彼の言葉通り
会話力を鍛え上げて女性を楽しませることができるような男になりたい。それでもっていろんな女性をはべらかしてみたいですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年9月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ