大きな 恋愛物語

これといった出会いもなく、羽がないから飛べないと感じた秋の空の下、
うなぎの養殖が盛んな町にある小さなお店なのですが
僕の思い出の中の赤い木箱を
部長の顔のようにボコボコにしてやってきました( ^-^)?
きっと季節の変わり目だからこういうのを自分の体が欲しているんだなぁ☆でもこれでっきっと風邪も引かないだろうし体にいいから健康的かな?
また、どれだけ恋愛感情を抱いていたとしても、それは必ず叶うものではありませんから覚悟だけはしておいてください。
そんなに気にすることでもないと思うし、やめられないなら辞めなきゃいんじゃね〜の?
洗脳とは少し違いますが、依存させるというこの恋愛テクニックもなかなか素晴らしいものがありました。なんてったって作者はあのSaiさんですからね。これを読んだ私は
会話力を鍛え上げて女性を楽しませることができるような男になりたい。それでもっていろんな女性をはべらかしてみたいですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ