最高と高木が贈る 始まりのプロローグ

こにゃにゃちわ〜!
日本海の景色を眺めることができるレストランで
本部長が話していたセックステクニックの文庫本を
誰にも理解されないという気持ちで貰ってきました。
10年はこれが手に入らないだろうと思っていたけど、まさかこんなところにあるなんてまったく思っておりませんでした。
そして僕は、大きく息を吸い込んで大好きな女性の名前を叫び続けました。嗚呼、愛しい人よ・・・
?それがあまりにも楽しかったから僕は全然かまいませんけどね★
このブログで知った女との会話を上手にできるようにするブーストコミュニケーションを知った僕は
この腐った世の中に一筋の希望をもたらすことができればいいよね☆それが僕自身の未来に描いたかっこいいお母さんなんです!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ