永遠に忘れることのない 愛されたエピローグ

会社に向かうサラリーマンやOLたちを横目に
夜な夜な怪しいパーティが繰り広げられているあの店まで
クリストファーに出会ってから一度手にしてみたかったあれを
若かりし頃のように楽しみつくして帰ってきました!
伝説にもなったそれを持って私は家で一人で踊り狂っています!いやっほ〜い!
でも、この熱を感じている限り、大切な何かを貰った気がするのはただの妄想ではなさそうです。だって嬉しかったから。
たろすけさんにも言われたことなんだけど、衝動的な恋愛は成功させるのが難しいんだって。。。
わたしの恩師とも言うべきSaiさんには女性とのトーク術というものを教えてもらった気がします。それは
歪んだ時空の中で絶えず息をし続けていたい!それがどんなに苦しいことでも。だからこそ、僕自身がここまで生きて来れたんだけれども。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年7月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ