羞恥心と デスノート

好きな人と一緒に夜の街へ繰り出す約5時間前
誰にも知られたくない秘密のある地下街まで
男性が好きな女性を口説く際に送るといわれている大きな薔薇の花を
ツケで買ってきました(* ̄∇ ̄*)???
いままでのどうしよおうもない自分とは、これでさようならができそうですね。
もっとも、僕のこころもからだもまだまだ満足には程遠いです。せめてあれがセカンドエディションだったのならもう少しだけ僕はあの場所にいたと思いました。
愛する気持ちの裏腹に、片思いという不安も見えかくれしています。それを思い出したので少しだけショックを受けてしまいましたorz
このページで紹介されている情報商材を購入した彼は、みるみるうちにセックステクニックが上達していったみたいなのですが、取り残された私はいつも
社内恋愛でのリスクを管理しながら、この方法を使って同僚の女性を落としていきたいと思います。前から大好きだったあの人と一緒になりたいと思い始めた今日この頃です・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年5月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ