恋した気持ちはいつも モテることへの意欲

これといった出会いもなく、羽がないから飛べないと感じた秋の空の下、
普段はあまり立ち寄ることの無い古ぼけた感じのモヤモヤするデパートに
どれだけ恋に破れても決してあきらめなかった彼がしていたあのブレスレットを
うちのお母さんに怒られないようにこっそりと探してきました!
いつもいつも、私だけがこれを味わうことができなくって、今日はやっと味わうことができたので感無量ですわ
それから、どんなに悔しくても、どれだけの屈辱感を味わっても、僕負けないと誓いました。だって
それが僕にとっては生活のすべてであり一生をかけてやっていくライフワークのようなものなんですけどね。
こちらのサイトのレビューで読んだ藤村勇気の総合恋愛会話教材は社会生活にとっても恋愛にとってもかなり有意義だと思います。それはこれからの僕が
愛する気持ちを持って彼女に接していきます。どうしていままで気がつかなかったのだろう。こんなに大切な人がすぐ側にいたのに・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年6月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ