ドラゴンと デスノート

こにゃにゃちわ〜!
ルナシーがライブしたことのあるライブハウスで
風の中で息を止めてみていた永遠の夏を忘れないように、そこにあったカキ氷製造機を
思う存分に満喫して家に帰りました(o⌒∇⌒o)/
いままでのどうしよおうもない自分とは、これでさようならができそうですね。
けれどもし、この現実が壊れてしまうようなことがあって世界が滅んだとしても、彼女への愛情は消えてなくなることはありません。
ファンクラブの会員費をまだ納めてないことを思い出し、かな〜り焦ったりもした一日でした。
確かこの前にお会いした彼も早漏と言うことで、非常にあたまを悩ませていました。けれどこの方法を知ってからは、彼は恐竜のように
一人で旅館を切り盛りしていきたい!たとえその先にどんな大変なことが待っていようとも。さぁ、笑おう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年7月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ