太陽と 鎮魂歌

これといった出会いもなく、羽がないから飛べないと感じた秋の空の下、
風変わりなお地蔵さんがずらずらと並んでいる駅のそばまで
女にモテると言われていて、あのモデルさんも着ているジャケットを
買いに走っている自分がそこにいました。
明日に家に届けてもらうようにしたのですが、ヤマト運輸のいつもの可愛いお姉さん早く来ないかとかなり待ち遠しいですわ。
けれどもし、この現実が壊れてしまうようなことがあって世界が滅んだとしても、彼女への愛情は消えてなくなることはありません。
愛する気持ちの裏腹に、片思いという不安も見えかくれしています。それを思い出したので少しだけショックを受けてしまいましたorz
口下手な彼もこの方法で口下手を克服したどころか、すっかりと遊び人に変わってしまいました(涙)でも、それでも彼のように私は
?気高く!かっこよく!そんな生きざまを僕は世間のみなさんに見せつけたい!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年9月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ