性格と 鎮魂歌

槍のような雨がやんで焼けるような太陽が照りつけ出していた午後、
宏司が生まれた町にあるセブンイレブンに
忘れることのできない悪夢のようなカレーライスを
誰にも知られないように満喫してきました!
完璧なまでに再現されたそのお通ちゃんのボディは、それほどまでに私にとって屈辱的なものになっていたのは間違いありません。
けど、この熱い恋心は、どんな恋愛事情の男女よりも激しくて、決して消えるものではないなと感じました。それが
愛する気持ちの裏腹に、片思いという不安も見えかくれしています。それを思い出したので少しだけショックを受けてしまいましたorz
あ、そうだ!アイザックシュナイダーとバルムンクフェザリオン(後のB\’z)の兄弟のように
ノートに名前を書き込んで削除しまくりたくはありません。それが正義であるはずが無い!正義というものは悪即斬ですから。あ、同じか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年6月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ