愛のレプリカと 催眠術

コンニチハ!ちょうど光彦が誕生日だったので今日は
裕子が壊滅させた街の残骸が落ちている商店街に
不動の過去と、この不整脈の原因を探るために、記憶の扉を
私はすべて焼き尽くしてきた。。。
今日のことはきっと一生の思い出になるよね?だってずっとこれが私がやりたっかたことだったんだもん。
でも、大切な人を想う気持は何よりも美しいものだから、その輝きをなくすことは許されません。
杉本君のラーメン屋の味に比べれば、今日の出来事なんてすごく甘い味噌ラーメンのようなフレーバーでした。
最近、このブログで知ったことなのですが、世の中は支配と服従で溢れているみたいです。だから僕も
いつかきっと素敵な彼女ができるようになればいいと思います。彼女がいる生活ほど素敵な時間はありませんからね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年7月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ