有限なる モテる方法

最近ヴィジュアル系界に旋風を巻き起こした、某人気バンドのライブを見てから
時間がゆっくりと流れるショッピングセンターにて
恋愛マスターでもある品質管理部の伊藤さんが欲しがっていたマグカップを
探して帰ってきました。
これを沖田君にもらった時はそれほどまでに感動的なものではなかったのですが、今日のは違う。
あと、恋愛依存症の僕にとって何がすくいになるのかはまだわかりませんが、行き続けている限り
大好きだったあの恋愛映画のワンシーンのように、忘れかけていた愛情というものを取り戻すことができました。
それと気になたのが、琥珀うたのテクニックですよね。この前初めて知ったのですが本当に効果がありそうです。これを覚えてしまった僕は
恋人を大切にするだけでなく、その家族も仕合せにできる力をつけていきたい。それが男としての使命でもあって、自分に足りない部分だったのだから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年7月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ