笑いの種と TOSHIの顎

あつしの誕生日だったので友人たちが集まった火曜日、
背の高いあの人と出会ったあの街の本屋さんの隣にて
一度心を奪われてから僕が愛してやまないこの食べ物を
そんなにいいものならと買ってしまった!?
これでもうずっと欲しかったものも手に入れたことですし、明日からは何を楽しみにしていけばいいかわかりません☆
それで、僕は女にモテる方法を探していたのですが、ここでもそう簡単には見つかりそうもありませんでした。
どんなに恋しくても、そんな時間があっという間に感じるくらい、今日は素晴らしい一日でした。
どんなにつらくても、どんなに苛酷でもその試練に勇敢に立ち向かっていった彼女みたいに
大きな目標をもって戦乱の時代をたくましく生きていたそのバイタリティがあればどれだけ幸せだったのでしょうか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年8月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛テクニック

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ